アクティビティACTIVITIES

  2003年~2004年度の活動 スローガン【和 友愛】
 
 2月17日 第6回青少年ボランティア賞授与
日頃からボランティア活動に取り組む優秀な小・中・高校生の団体及び 個人を称え、表彰状と記念品を賜り感謝の意を伝えた。
 2月 8日 「春を呼ぶコンサート」協賛事業
障害者と保護者の方に、ゆっくりと音楽を楽しんで頂ける様に、会場準備、飲食コーナーでのお手伝い、 後片付けなどを行った。
 1月29日 成分献血実施
献血ルームラブロにおいて、成分献血を実施した。
 1月24日 English Recitation Contest 実施
小学生に英語に興味をもたせ、また英会話のレベルアップを図るため暗唱コンテストを実施した。
小学6年生26名が参加した。
11月28日 薬物乱用防止映画「DRUG」上映会実施
板津中学校において、青少年を薬物汚染から守る為の啓蒙活動の一環として、薬物を使用した場合の 恐ろしさと危険性を分かりやすく制作された映画を上映し、薬物乱用防止のリーフレットを配布した。
11月 2日 小松市小学生駅伝大会協賛事業
小松市小学生駅伝大会が開催され、クラブ員が走路の誘導に立つお手伝いをし、優勝、準優勝、3位、 最優秀選手賞、敢闘賞のレプリカを寄贈した。
10月12日 臓器移植推進県下一斉街頭キャンペーン支援
ジャスコ小松支店前において、意思カード配布と黄色い羽根募金運動の呼びかけを行った。
10月11日 青少年健全育成資金獲得チャリティーバザー
メンバーから物品を収集し価格決定作業を行い、チャリティーバザーを開催した。
売上金 118,192円 物品総数 300点
 8月29日 愛の献血運動
森田病院前にて愛の献血運動を実施。
89名の方に参加して頂き、200cc 25名
400cc 49名の成果があった。
 8月29日 ドナーカード配布実施
森田病院にてドナーカードのパンフレットを渡し、ドナーカードの登録を呼びかけ80名に配布した。
 8月 7日
 ~  9日
青雲グローバルスクール
English Summer Camp
 楽しかった思いではこちらから
小松市の小学生に世界的発想のできる機会を与えることを目的として、西俣自然教室において、 2泊3日の英語スクールを実施した。
小松市内の小学校9校から19名が参加した。
 8月 1日 ガバナー公式訪問記念合同アクティビティ
石川県立錦城養護学校へ、和太鼓、大漁旗等教材一式寄贈