アクティビティACTIVITIES

2013年~2014年度の活動
スローガン【青雲の志 高く WE SERVE ~真に求められる奉仕を目指して~】
会報17号
4月12日 仙台青雲LC CN20週年記念式典 姉妹クラブ締結
十数年前から友好クラブとして交流を重ねてきた仙台青雲ライオンズクラブとの 姉妹提携の調印式を行いました。 仙台青雲ライオンズクラブは、少人数で、メンバー一人ひとりが自らの役割を自覚し、 日々進化しているという、我がクラブが手本としているクラブであり、今後とも友好の絆を深め、 情報交換を通じてお互いが切磋琢磨できればと考えております。
2月2日 第9回小松青雲ライオンズ旗 少年フットサル大会
愛の献血運動

小松ドームにて
石川県赤十字血液センター「愛の献血運動」を支援いたしました。 少年フットサル大会と同時開催のため、各サッカーチームにも献血のご協力をお願いをいたしました。

1月25日 青雲グローバルスクール ERC

こまつ芸術劇場うららにて
第十三回小松青雲ライオンズクラブ 青雲グローバルスクール イングリッシュ レシテーション コンテスト開催
小松市内の小学生5・6年生を対象とし、人前にて英語スピーチをすることにより、 積極性と自信をつかせ、「小松の子どもたちに世界を」のもと、青少年健全育成を目的とする アクティビティとしては、継続事業13年目を迎えました。

11月8・14日 ふるさと小松検定キッズセミナー「みんなのふるさと新発見」

8日能美小学校、14日符津小学校にて開催。
このセミナーを通じてふるさとの素晴らしさ、ふるさとを大切に思う気持ちが芽生え、 小松の地域振興の貢献につながる事を目的としています。

11月3日 小松市小学生駅伝大会

毎年多くの小学生が参加をしていただいております。
末広緑地内芝生広場で行われ、曇り空の肌寒い中、選手・保護者・関係者多くの方が集まりました。 各メンバーは遊歩道で配置に付き、安全確保と声援を送りました。 肌寒い中、ゴールを目指し激走している選手には関係ないように思えました。

9月29日 小松青雲ライオンズクラブ会長杯 親睦ゴルフ大会 開催

山代ゴルフ倶楽部にて秋晴れの下、18人の参加です。村本会長がすごく立派なトロフィーを用意してくれました。
9月26日 愛の献血運動(森田病院前)

石川県赤十字血液センター「愛の献血運動」を支援いたしました。
9月22日 小松市障害者青壮年部との木場潟ウォーキング

北園地に集合して喜多八のお嫁さん(元競歩オリンピック選手)の指導で体操をしました。 歩くには涼しくてよかったですが、白山はちょっと霞んでいました。車椅子でも園地は歩きやすいとのことでした。 ゴールの西園地でAEDの使用の講習を受けました。初めての方も多く、大切な体験でした。(浅村)
9月2日 グッドマナー

早朝7:30~8:10まで、JR小松駅正面にて、通学中の学生達に挨拶や公共マナー向上を目的として呼びかけ運動をいたしました。 ほとんどの学生が明るく挨拶を返してくれ、メンバー全員嬉しい気持ちになりました。
8月25日 安宅公園の松葉拾い

安宅ビューテラスで早朝例会。松葉拾いは、あいにくの雨で中止になりました。
7月19日 専門高校における職業英会話力育成研究事業

小松商業高等学校にて、生徒の英語学習に対する意欲を高める取り組みで、 経済社会のグローバル化の進展に伴い、企業が海外との関係を強める中専門高校生が卒業後に求められる 英語コミュニケーション能力の育成及び定着を図る目的で、YCE OB会平田光希相談役に講演して頂きました。